南仏・記憶に残るお菓子!

フランス パン屋さん お菓子 お惣菜 チョコレート 南仏 ナルボンヌ お店 タルト主流 キャラメリゼ 折りパイ クリーム サンド プラリネ エスピレッソ  厨房 記憶に残る  フランスのパン屋さんでは、お菓子やチョコレートを置いたり。
はたまたお惣菜を置くところもあります。

今回、南仏・ナルボンヌへ行く用事が毎日のように続いた時、
そんなパン&お菓子&お惣菜の素敵なお店を発見しました。

パンが中心のようですが、お菓子の品揃えと他にはないパン屋のきれいなお菓子。
まずそこに感動しました。
たいていパン屋のお菓子はタルトものが主流のように思います。それにガツンっとしたお菓子。

数十種類あるお菓子の中から・・・
やっぱりキャラメリゼしたお菓子を選んでしまいました。
あくまでキャラメリゼ好き・です。
そのお菓子の名前をすっかり忘れてしまったのが残念。
町の名を用いていたような。

ミル・フィーユのように折りパイでクリームがサンドしているのですが
そのクリームがプラリネ風味。このクリームのおいしいことったら!
かなりの大きさがあったのですが、即完食。
濃いめのエスプレッソとぴったりでした。

フランスでのお菓子で、ここまで甘さが控えめであることに驚いたのと
普通は厨房を見せないフランスのお店が多い中、
ガラス張りで職人さんの仕事が見れるのも美味しさに輪をかけます。

こちらのお店、駅からかなり離れていて、まわりは住宅街と病院だけ。
なのに駐車場にはたくさんの車が並ぶほど。

こちらアルプスの山間に帰ってきても、思い出すお菓子。
これぞ記憶に残りお味!

2008年4月26日 | Filed under LES 5 SENS and tagged with , , , , , , , , , , , , , , .


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Protected by WP Anti Spam
L'accent ONLINE SHOP
神戸産柚子を使ったサヴォワ
おすすめ Recommendation

ABOUT L'accent

L’accent, une marque née au coeur
des Alpes françaises.

ラクソンはフレンチ・アルプス生まれの
オリジナルブランドです。

アルプスの山々は季節ごとに様々な
表情を見せてくれ、自然からの恩恵と
知恵を感じます。
敬意し学びつつ、みなさんに小さな
ラクソンのフレンチ・アルプスお話を
お届けします。

小さなアルプスの旅を感じるように
楽しんでください。

BLOGROLL


  • ラクソンからフレンチ・アルプスの心地よいおいしさ

ARCHIVES

  • 2018 (1)
  • 2017 (4)
  • 2016 (12)
  • 2015 (52)
  • 2014 (171)
  • 2013 (98)
  • 2012 (118)
  • 2011 (173)
  • 2010 (246)
  • 2009 (261)
  • 2008 (149)
  • 2007 (178)
  • 2006 (253)
  • 2005 (21)
ページの先頭へ
copyright © l'accent. All righits reserved.