南仏・ノワゼットのハチミツを

南仏 不運 雨 アルプス グラデーション 地形の豊かさ ミツバチの町へようこそ 看板 ショップ 手ぶら ノワゼットのハチミツ  感動  娘 名前 ミツバチ・マーヤ Maya 先日まで南仏へ行っておりました。
1週間ほどの滞在でしたが、不運かほぼ雨でした。

こちらアルプルの山間から車を走らせていくと、実にフランスの地形の豊かさを感じずにはいられません。
垣間見る晴れの時、光の色は南に行くにつれ黄色くグラデーションのように変わっていくのですから。

さて、南仏の片田舎・・・
ネットもなく、いつものように面白いデレビがあるわけでもなし。。

毎回通る小さな田舎の道のりで、気になるこれまた小さな看板を何度か目にしました。
『ミツバチの町へようこそ』と。
そのイラストがまたさりげなく記憶に残るものだけら、
滞在中にはその道を通ると探さずにはいられなくなったのでした。

最終日にはいつもの道をそれ、『ミツバチの町へようこそ』の看板を追うように
細い道を車でくねくねと入ってみるとー。
そこは倉庫。まわりはミツバチの巣小屋が点在していました。
その倉庫を『ミツバチの町』 としていました。
え~っ、どんな?と思い扉を開けると
中は簡単なミツバチの紹介と試食ができるショップ。かなり古そう、
というかさびれたような。

 

 

南仏 不運 雨 アルプス グラデーション 地形の豊かさ ミツバチの町へようこそ 看板 ショップ 手ぶら ノワゼットのハチミツ  感動  娘 名前 ミツバチ・マーヤ Mayaそんな中へ入ってしまったら、手ぶらでは出れない感じが漂います。
ふむっ。試食で気になった『ノワザットのハチミツ』を購入してみました。
ノワゼットの花から取れたハチミツなんて!と家族と感動していたら
店主いわく「ノワゼットの実で味付けしいるだけ。」とのこと・・・
なんだか感動がしぼんでしまいました。

しぃ~んとした雰囲気が漂います。私たち家族だけ・・・その場を出にくい。

店内で娘の名を呼んでいると、その店主が『!!』
その店主の娘さんと同じ名だそうです。
まぁ、無理もないか。。
フランスでは昔のアニメ、日本でもあった『ミツバチ・マーヤ』を
『ミツバチ・マヤ』で、Mayaとなるわけです。
ハチミツを商売にされているところの娘さんの名。分かりやすい。
おまけに息子さんがいたら、『ウイリー』ってところでしょうか。どうなんでしょ。

その話を期に『ミツバチの町』 を無事に脱出できました~。

と、南仏談を続けてみましょうか。

 

2008年4月24日 | Filed under L'EXPERIENCE and tagged with , , , , , , , , , , , , , .


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Protected by WP Anti Spam
L'accent ONLINE SHOP
神戸産柚子を使ったサヴォワ
おすすめ Recommendation

ABOUT L'accent

L’accent, une marque née au coeur
des Alpes françaises.

ラクソンはフレンチ・アルプス生まれの
オリジナルブランドです。

アルプスの山々は季節ごとに様々な
表情を見せてくれ、自然からの恩恵と
知恵を感じます。
敬意し学びつつ、みなさんに小さな
ラクソンのフレンチ・アルプスお話を
お届けします。

小さなアルプスの旅を感じるように
楽しんでください。

BLOGROLL


  • ラクソンからフレンチ・アルプスの心地よいおいしさ

ARCHIVES

  • 2018 (2)
  • 2017 (4)
  • 2016 (12)
  • 2015 (52)
  • 2014 (171)
  • 2013 (98)
  • 2012 (118)
  • 2011 (173)
  • 2010 (246)
  • 2009 (261)
  • 2008 (149)
  • 2007 (178)
  • 2006 (253)
  • 2005 (21)
ページの先頭へ
copyright © l'accent. All righits reserved.