マロンフェスティバル



秋の味覚の代表格、絶対にはずせないのは『マロン・栗』でしょう。

私の住むフランスの地方、ローヌアルプスで言えば
アルデッシュのあのサバトン社のマロンなどが有名ですよね。

この時期のマロンのお祭りはないものかとネットで調べたところ
スイスで最大の『マロン・フェスティバル』があるとのことで、
我が家から山間をぬって走る登山電車で2時間ちょっとの
スイスの町「Fully」へ行ってきました。

小さな町はすごい人でごった返し。お祭りムード満載!

火にかざして炒る初めて見る焼き栗マシーンがいたるところに設置。
人々は一皿の焼き栗にバターを付けて、ワインと共に召し上がり。

このお祭り2日間で35000人。栗の消費量は8トン!
栗好きは万国共通でしょう。

私たちはせっかくなので、この町を登ったところにある栗林へ。
お祭りの中心部から徒歩10分ほどでしたが、がくんと人の減り。
あの活気から静かな秋晴れの下、栗拾いとなりました。







大きな栗の木下で。
まったくの栗拾い初心者。装備もなく、お買い物補助パックのみ持参で挑むこと、
あの栗のイガイガにこちらはタジタジ。
用意のいい娘はテレビで見たとかで、帽子を持ってきていました。
そう、栗は天の木から落ちてくるのですよ。それも予告なし・で。
自分の目の前30cmほどに栗がぽとりと落ちた時にはハラハラしたけど、
お向かいで一生懸命栗拾いをしている髪の薄い(いや、ナシかも・・・)ムッシューの
その無防備さにこちらはとってもドキドキしちゃいました。

苦戦の末、小ぶりながら栗がたくさん拾え、お祭りも味わえて満足の一日でした。

秋の収穫祭。
皆が集うお祭りは何かの節目であるようで大切なんでしょうね。

2011年10月17日 | Filed under LES ALPES and tagged with , , , , , , .


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Protected by WP Anti Spam
L'accent ONLINE SHOP
神戸産柚子を使ったサヴォワ
おすすめ Recommendation

ABOUT L'accent

L’accent, une marque née au coeur
des Alpes françaises.

ラクソンはフレンチ・アルプス生まれの
オリジナルブランドです。

アルプスの山々は季節ごとに様々な
表情を見せてくれ、自然からの恩恵と
知恵を感じます。
敬意し学びつつ、みなさんに小さな
ラクソンのフレンチ・アルプスお話を
お届けします。

小さなアルプスの旅を感じるように
楽しんでください。

BLOGROLL


  • ラクソンからフレンチ・アルプスの心地よいおいしさ

ARCHIVES

  • 2018 (1)
  • 2017 (4)
  • 2016 (12)
  • 2015 (52)
  • 2014 (171)
  • 2013 (98)
  • 2012 (118)
  • 2011 (173)
  • 2010 (246)
  • 2009 (261)
  • 2008 (149)
  • 2007 (178)
  • 2006 (253)
  • 2005 (21)
ページの先頭へ
copyright © l'accent. All righits reserved.