じっ・じけん でした。。

レッカー、花粉症、事件、サイドブレーキ、バック、白樺レッカー車を待つ我が家の車・・・家の中より。

このところ数週間前から目、鼻、のど と花粉にやられて
それはそれは大変なコトになっているこの頃。夜も例外ではなく。

以前、何にアレルギー反応するのか医者に見てもらったことがありましたが
「白樺」と「麦」の2種類でした。
なんだかピンとこない と当初思ったものでした。

が、今のお家の裏山は、よく見ると白樺の森。
『高原の小枝を大切に』・・・なんてCMがありましたね・・・あのお菓子の。

こんな山間で暮らす初めての春でございます。
もはやこれは 洗礼 とでもいえますね。

そしてお向かいさんの土地にも白樺 
と、すべて挟まれてしまった私には逃げ場といえば、もう薬を飲むしかないのです。

先日そのお向かいさんが土地を整理するため、白樺を伐っておりました。
よしよし。

そして本日、ちょっとした事件がありました。
家の前に駐車して、買い物をトランクから出し家の鍵を開けようとしていた時、
なんと娘ひとりを乗せたまま車が なだらかな傾斜をバックして動き出してしまったのですよ。
エンジン切って、サイドブレーキあり。なのに・・・どうして?

ほんの数分間の出来事。

バックしてどこまで進んでしまうのか
ホント血の気がいっせいに引いたようでした。

10メーターはバックしたでしょうか。
追っかけて、お向かいさんの土地の傾斜で、車は止まりました。

そうなんです。白樺の切り株に車の底がひっかかったのです。

幸いだれも怪我がなかったので、本当に本当にほっとしましたが、
なんと私の天敵 白樺に助けられたわけです。

どうも娘がサイドブレーキを触ったのでは・・・
本人分かってなく、まあ なにはともあれ無事だったので、注意で
深く追求せず。

そんなコトで 高原の小枝を大切に とはこのことだったようです。

2009年4月29日 | Filed under LES ALPES and tagged with , , , , , .


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Protected by WP Anti Spam
L'accent ONLINE SHOP
Le Vinaigre   “ビネガーの3つの秘密”
おすすめ Recommendation

ABOUT L'accent

L’accent, une marque née au coeur
des Alpes françaises.

ラクソンはフレンチ・アルプス生まれの
オリジナルブランドです。

アルプスの山々は季節ごとに様々な
表情を見せてくれ、自然からの恩恵と
知恵を感じます。
敬意し学びつつ、みなさんに小さな
ラクソンのフレンチ・アルプスお話を
お届けします。

小さなアルプスの旅を感じるように
楽しんでください。

BLOGROLL


  • ラクソンからフレンチ・アルプスの心地よいおいしさ

ARCHIVES

  • 2020 (1)
  • 2018 (2)
  • 2017 (4)
  • 2016 (12)
  • 2015 (52)
  • 2014 (171)
  • 2013 (98)
  • 2012 (118)
  • 2011 (173)
  • 2010 (246)
  • 2009 (261)
  • 2008 (149)
  • 2007 (178)
  • 2006 (253)
  • 2005 (21)
ページの先頭へ
copyright © l'accent. All righits reserved.