marron!マロン!まろん!

モンブランジャム2

お久しぶりの更新になってしまいました。
ラクソンスタッフのNinaです。
めっきり冷えてきたこの季節、あったかいものが飲みたくなります。
さて紅茶で も飲もうかしら?でもなんだか口さみしい、、 ということで、ちゃちゃっとお菓子を。
そう、今の季節はやっぱり栗!マロン!!
【用意するもの 】
クラッカー
モンブランジャム

作り方は、クラッカーにモンブランジャムをたっぷりのせて切った柿を乗せるだけ。
これは紅茶にぴったりだ!やっぱり栗には同じ季節の果物が合うんですね。
柿の他にもドライフルーツなんかも合うかな?
こんなことしていたら、モンブランジャムはあっと言う間になくなってしまいそうです、、、
IMG_7333
作って食べようとしたら、まだ0歳の食いしん坊甥っ子がじーっと見ていました^^
美味しそうなものは赤ちゃんでも分かるんですね!
IMG_7335
このラクソンの「モンブランジャム」は
保存料・着色料不使用。おまけに、全然甘ったるくなく、栗本来の味。「くりっくりっ!」しているんです^^
そしてこれ、フランスで作ってもらったものなのだけど、和菓子のような風味も!
だから私が大好きな日本茶ともよく合います。
さて、ラクソンの「モンブランジャム」はフランス産の「シャテーヌ」という栗を使っています。フランスで栗は「marron マロン」はイガの中に大粒が1個実が入っているものを、
「Chataigne シャテーニュ」はイガの中に数個実が入っているものを指すそうです。
あ、ちなみに、フランスではヨーグルト+マロンジャムを合わせるそう。これには私もびっくりでした。
そういえば、フランスのスーパーでは日本でもおなじみ「ダノン」ヨーグルトのマロン味、というのも売っているし、
よくある組み合わせのようですね。
さて、この「モンブランジャム」、次はどうやって食べようかな?

2017年10月27日 | Filed under レシピ.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Protected by WP Anti Spam
L'accent ONLINE SHOP
パテ・ド・カンパーニュと合わせて
おすすめ Recommendation

ABOUT L'accent

L’accent, une marque née au coeur
des Alpes françaises.

ラクソンはフレンチ・アルプス生まれの
オリジナルブランドです。

アルプスの山々は季節ごとに様々な
表情を見せてくれ、自然からの恩恵と
知恵を感じます。
敬意し学びつつ、みなさんに小さな
ラクソンのフレンチ・アルプスお話を
お届けします。

小さなアルプスの旅を感じるように
楽しんでください。

BLOGROLL


  • ラクソンからフレンチ・アルプスの心地よいおいしさ

ARCHIVES

  • 2017 (3)
  • 2016 (12)
  • 2015 (52)
  • 2014 (171)
  • 2013 (98)
  • 2012 (118)
  • 2011 (173)
  • 2010 (246)
  • 2009 (261)
  • 2008 (149)
  • 2007 (178)
  • 2006 (253)
  • 2005 (21)
ページの先頭へ
copyright © l'accent. All righits reserved.